こんなことになるはずじゃなかった

アニオタがジャニオタになりました。

川村文乃に恋をした

 

zawawa755.hatenablog.com

 これから1か月後。

ゴールデンウィークに東北の友人が都内まで出てくるとのことで遊ぶことになった。何して遊ぶというのは決まっておらず、相手もエイターなので「とりあえず泣きながら鳥貴族で飲もう」というのだけ決まっていた。それ以外どこ行くかも決まらずなんとなくネットサーフィンをしていたらあることに気が付いた。

GWアンジュルムのリリイベめっちゃやってる。

しかも友人と遊ぶ予定の4日はちょうど都内。しかし友人はアイドルといったらジャニーズ一辺倒で女子ドルなど興味がない。でもジャニーズは全般好き。

一度あると知ったら行きたくなるのがオタクの性。というか病気。

なので数枚の画像とともにあることをLINEした。

佐藤勝利の顔した女子ドルに興味ない??』

hagiotanpo.hatenadiary.jp

その数日前にこちらのブログを拝見し、佐藤勝利くんと上國料萌衣ちゃんの親和性はジャニオタお墨付きと確信していた。

なのでハロプロの顔面国宝を使って釣ることにした。今思うとサイテーだがそれほどにアンジュルムに会いたかった。ラインとともに勝利くんとかみこの画像を送ると2秒ぐらいで『めっちゃ勝利じゃん』『勝利の顔が嫌いなジャニオタいるわけないだろ』『行く』と立て続けに返事が来た。私はアンジュルムのリリイベに行く権利を勝ち取ったのだ。

そして来る5月4日、私はアンジュルムのリリイベに向かった。だが以前のブログ通り、誰を推すかは決めかねていた。

地元宮城の大スター佐々木莉佳子ちゃんは顔も抜群に好きだから推したいし、アンジュルムのボス和田彩花ちゃんの初めてLILIUMで見たときの「なんだこの美少女!!!!????」という衝撃も捨てがたい。そしてこの間ひなフェスで目の前に降り立った川村文乃ちゃんの舞い降りた美少女感は鮮明に脳裏に焼き付いていた。

先述のブログでも書いてあったが、ハロプロのとち狂った文化としてリリイベは「CD1枚で優先エリアに入れる+全員と握手ができる券」がもらえる。買わなくても5,6曲歌うライブがタダで見れてしまうんだからめっちゃ怖い。もっと女の子たちにお金払わせて。

ライブは女性優先エリアに入った。こちらは普通のエリアに比べて落ち着いててめちゃくちゃ初心者に優しい。そして私は推しが決まらないからとりあえず曲ごとにキンブレを黄色、赤、ライトパープルと変えることにした。

ちょっと待つとアンジュルムさんが出てきてあまりの近さに戦くオタク。なんたって前日は帝国劇場最後尾で近いわ~とのたまってたのだ。(すべての会場をドームと比較する女)8列目くらいなんて実質最前。

歌って踊るアンジュルムはやっぱり最強で初心者でも熱くなれた。そしてまずめっちゃ思ったことが、

(タケちゃんめっちゃかっこいい……!!!!!!!!!!!!!)

竹内朱莉さんのことはかねてから歌うまいし大好きだったのだが、髪を振り乱しながらバッキバキに舞う姿に心を鷲掴みにされた。ジャニーズでいうと安田君のダンスに似てると思う。キレがあってがむしゃらでひたすらにかっこいい。反対にりなぷ~はしなやかで力の抜き方がうまいとこが大倉くんのダンスっぽい。

そんな竹内朱莉さんにきゅんきゅんしたわけだが、そのあと私の眼は自然と一人の女の子を見ていた。

川村文乃ちゃんだ。

新曲の黒と蛍光イエローの衣装に身を包んだ彼女はピンクいお肌がいっそう引き立てられ、足がぐんと長く見えて以前に増してかわいかった。そんなスタイル抜群の彼女がポニーテールをばさばさと揺らしながら歌って踊ってる姿や表情、そのひとつひとつが本当に楽しそうで、なんだか目がいってしまうのだ。

アップテンポな曲ではキレキレのダンスをして、静かな曲では一言一言確かめるように歌って、どの曲でも自分でないところも口が動いていた。

アイドルでいることを確かめるように、その幸せをかみしめるようにも見えた。

そんな彼女を見ていたら変えようと思っていたキンブレはいつしかライトパープルで止まっていた。

 ライブが終わり、超高速握手会が始まった。ちなみに友人は『推しが武道館に行ってくれたら死ぬ』という漫画を読んで予習したそうで、かみこ一人と握手する気だったらしく「全員とだよ」と言ったらめちゃくちゃ動揺してた。

ファミリーたちのゆったりした時間のあと、ただのオタクは無情にも高速に裁かれる。あの超高速具合はやばい。一人賞味1秒半くらいしか時間がない。

あやちょに「かっこよかったです!」と言ったら「わー!」と返されたのを皮切りにあとはどんどん「かわいいです」しか言えなかった。あとりかこには「私も宮城です」とは言った。ちなみに喋ればレスなど聞く時間はない。かみこだけ「うれしいよ!」と言ってくれた。おそらくかわいいなんて529753209702937回くらい言われてると思うんだけど私なんかのかわいいで喜んでくれるとか本当かみこは天使か何かだと思う。

期順に並んでいたので川村文乃ちゃんは最後だった。私はかわむーにどうしても伝えたいことがあった。

「ポニーテールかわいいです」

振り絞ったのはその言葉。今回の新曲のPVでのかわむーのポニテが本当にかわいくて、どうしてもそれを伝えたかった。

かわむーは伝えると「ほんとー?えへへー」と笑って体を少し傾けてポニーテールを揺らして見せてくれた。最後で少しだけ余裕はあるといえ、短い時間で私に話しかけ、動きまでつけてくれたのだ。

 

えっ……好き

 

終わった後の私の頭はそれだけが占めていた。こんなん好きになるにきまってる。圧倒的に好き。完全に好き。

家から帰ってから毎日川村文乃ちゃんについて調べた。

かわむーは元アイドルのアイドル。というかいわゆるロコドルで、アイドル歴だけでいったらアンジュルムのリーダーのあやちょとどっこいどっこいだ。でもロコドルをやめ、そこからハロプロ研修生となった。それから研修生発表会では気迫のある歌とダンスを披露するも、デビューへの登竜門の最優秀賞ことベストパフォーマンスを逃した。だがそこから去年の6月、アンジュルムへの加入が発表された。

この研修生発表会の映像をちらっと見たのだが、おとなしそうなお顔と服装からは想像できないくらい鬼気迫る『夢幻クライマックス』は数秒だけの動画だったのに鳥肌がたつほどだった。でも、その年のベストパフォーマンス賞の段原瑠々ちゃん(現Juice=Juice)はその上をいっていた。彼女は研修生活四年だ。絶対にデビューしてやるという気迫があった。そしてその気迫とパフォーマンスが勝った。

こんなことを調べたり見てるだけなのに私はなぜか涙がでてきた。長い間アイドルをやってきて一回挫折しそうにもなって、それらを踏まえて川村文乃という10代の女の子はあんなにもアイドルでいることを幸せそうに歌うのかと。リリイベで見た歌う姿は本当に幸せそうだった。

さらに調べてるうちにこんなブログも回ってきた。

sayurumoon.hatenablog.com

これを読んでまたボロボロ泣いた。この子はどれだけえらいのだろう、こんな子が報われなきゃいけないんじゃないだろうか。この子が大きなステージに立つ姿を、私は見たくなってしまった。

私の心は決まった。

 

もうね、推します。

アンジュルム、川村文乃推します。

 

正直風男塾のことがあってから女子ドルに決まった推し作るのは怖いし、なんならハロプロで一番最初に好きと思ったのは鞘師(卒業後)だったわけで。でもね、私はこの子が報われる姿を見たくなってしまった。この子をもっともっと知りたくなってしまった。

もう負けです。惚れたほうが負けなんだよオタクとアイドルっていうのはよ!!!!!!!!!!!!!!いいよ負けるよ!!!!!!!!!!

 

さて、ちなみにそんな私を惚れさせたアイドル川村文乃ちゃんの所属するアンジュルムの新曲がこちら


アンジュルム『泣けないぜ・・・共感詐欺』(ANGERME[I Can't Cry… The Fraud of Empathy])(Promotion Edit)


アンジュルム『Uraha=Lover』(ANGERME[Uraha=Lover])(Promotion Edit)


アンジュルム『君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)』(ANGERME[It's not just you…friends])(Promotion Edit)

 

Uraha=Loverが私がかわいいですと伝えたポニーテールのかわむーが拝めるから要チェックだ!!!

 

そしてそんなアンジュルムさんの武道館公演、かわむーにとっては初めての武道館公演が5/28にある。しかも本日まで前売りチケットが発売してる。

私は行けないのだけれど行って損はないとかわむーが言ってたので都合のつく方はぜひ5月28日日本武道館よろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:zawawa755:20180525160526j:plain

f:id:zawawa755:20180525160538j:plain

(見て、私の推し、かわいくない?????????????)

 

オタク、パーソナルカラー診断を受ける

『パーソナルカラー診断』

人を肌・目・髪の色で春夏秋冬の属性に分ける話はちょっと前から聞いていたし興味はあったけど若いうちは好きなのでいいや~と思ってスルーしてきた。

でも不意に思ったことがあった。

私に似合う自担カラー(青)が知りたい。

正直普段の化粧なんて誰に見られるわけでもないしどうでもいい。会社なんて疲れが隠れて眉毛と口だけなんかしとけば正直なんだっていい。目の上に色が乗ってれば及第点。普段化粧品がかかわってくるのは私のテンションの上げ下げくらいだ(ボロクソかよ)(これでもお化粧は好きな方です)

でもコンサートは違う。最高にキマった青を着て行きたい。自担には見えなくても他担から一目で安田担だと思う私でいたいし、さらにそれが似合ってる青でありたい。

そんなこんなで月1くらいで検索してはどうしようかな~と悩んでる日々を送ってたのだが3月の末にたまたま見たいつも埋まっている割と安価な個人サロンが予約開始日でまだ予約ができそうだったのでキタコレと予約を決め込んだ。

人数が2人からだったので予約が確認出来たのち、以前にパーソナルカラー診断に興味があると言っていた仲のいい丸山担を誘った。

ちなみに私は

・極度の色白(ファンデーションはオークルの1番明るいものを勧められる)

・黒髪にすると評判がすこぶる悪い(自分でもこのときの自撮りが1枚もないから相当気に入らなかった)

・反対に明るい茶髪は評判がいい

・オレンジ・コーラルのリップがほめられる

・濃い青みピンクが似合わない

・髪の毛の黄色の色素がかなり強い(これはよく美容室で言われる)

などなどの理由から自己診断はイエベ春だった。もしかしたら夏かな~くらい。秋色にあこがれもあったので秋だったらうれしいけど冬はあり得ないというのだけ自覚していた。

一応どの診断結果になっても買いたい化粧品のリストを頭の中で作ってわくわく半分・不安半分のような感じで当日サロンに向かった。

すっぴんで来てください、ということもあり私は白いトップスにグレーのカーディガン、ネイビーのパンツで行ったのだが、サロンに着くと先に着いていた丸山担はオレンジのロングシャツという体の8割をオレンジのいでたちだった。彼女は素人目から見てもイエベ秋だったのだけれど、ここまでオレンジで来るとはさすが丸山担となんだか感心。私もどきついブルーで来ればよかったと思ったけど別にこれはコンサートではない。

アナリストさんは明るくて楽しそうな感じで、何となくキリッとした美魔女を想像してたから安心した。割とはきはきおしゃべりなタイプで小学校の先生にいそうな感じ。めっちゃ私の専門の先生に似ていた。

そんなおしゃべり先生から何となくの色の大体のイメージうんぬんの説明を受け、さっそく診断となった。

 

先に診断を受けたのは丸山担。私は目の前で見ることになった。

姿見の前に太陽光と同じ光をするライトを設置してその下で春⇒夏⇒秋⇒冬の順でドレープと言われる布をあてていく。

最初はピンクのドレープだったのだが見方がわからず、その顔色の違いが判らず首をかしげると、アナリストさんに「顎の下の影を見て」と言われた。

彼女の顎には冬のショッキングピンクの時には色濃く影が出ていた。だがそれを秋のサーモンピンクにするとさっと消えた。色が違うだけなのに!

アナリストさん曰く年を取るとこの影が皺やくぼみにつながり、顔を老けさせるのだという。その説明にはとても納得がいった。

しかもこれらは色のトーンの問題だけではなかった。

黄色、赤、緑、青と様々な布を充てられていく彼女を見て、違いは私でもわかった。ブルべ夏のレモンイエローは薄い色なのにあてると一気に唇が紫に見えたし、顕著だったのは緑で、彼女の顔は秋のカーキ以外はすべて色が顎にうつって緑になった。

診断結果は予想通りイエベ秋。さらに春の要素も入っていて赤・黄・オレンジはどの色でもいけるとのことだった。色としてはあいまいな色は駄目で、レッド、オレンジ、イエローとクレヨンみたいな色を探せとのこと。緑や青はめっちゃ色を選ぶらしいが私もビタミンカラー着てるとこしか見たことなかったし、彼女自身丸山担として最高の祝辞をもらったようでめっちゃ喜んでた。

 

次に私の番が来た。

が、鏡の前に座った自分の顔を見て、私は初めて「あ、ブルべかも」と思った。黄味の強い茶髪の中の私顔はピンク系の肌に見えたから。白いけど何となくピンクを感じた。

さっそくあてたピンクのドレープの時点でアナリストさんは「あなたたち真逆かもしれない」と言われた。丸山担は黄色の時点で秋と断定されていたが、私の場合はピンクの時点でわかったらしく、その時点でブルべ夏の診断が下された。

だが、私の場合は前の丸山担ほどわかりやすくなかった。正直ピンクは夏が一番顔がすっきりは見え、秋はほほの赤みが黄みがかり、冬は色が濃すぎて浮いたが、春は変な感じはなかった。黄色もレモンイエローの方がいいかな、くらい。緑は顕著で夏の緑以外は顔が浮いた。でも先に受けた丸山担のように影が出るとか唇の色が死ぬとかは一切起こらなかった。

やっぱりすべてのドレープをあてて診断としては「ブルべ夏」

だが、たぶん薄い色なら春の色も行けそうだな、と思った。とにかく高彩度の色はめちゃくちゃ似合わなかった。

最初に言われた通り高彩度のクレヨン色が得意な丸山担とは真逆だった。薄い色、あいまいな色が得意と言われた。イメージはアジサイ

でも似合う色の中に自担カラーの青があったのはうれしかった。あてたドレープの中でも特にスカイブルーが似合ってたのがうれしい。これからも青く行きたいと思う。ついでにハロプロの推しカラーもいけるので個人的には大勝利だ。

 

詳しい診断結果を説明するときにアナリストさんから

「あなたたちは同じ店では買い物できないかもしれない」

「でもその分服で喧嘩することはない」

と言われ(これから買い物なのにまじで!?)と困惑したけれど、でも丸山担が「ならいっぱいお店まわりましょうね」って言ってくれて、素直に可愛かった。めっちゃ余談。

 

それからたくさんベーシックカラーは白黒グレーがいいとか、柄は小さいものがいいとか、ゴールドとシルバーは大差がないとかいろいろ教えてもらったが、アナリストさんの言葉で一番印象的だったのは診断以外の部分だった。

 

「若いときはなんでも似合っちゃう。色の違いが出てくるのは30後半から。40過ぎてからは目でもわかる」

「だから若いうちは好きなのをいっぱい着てほしい。特に苦手な色は今のうちに着てほしい。それを組み合わせていく方が絶対に将来おしゃれになる」

 

 

 

結果90分7000円で診断を受け私はちょっと変わった。

次の日にヘアカラーの予約を入れていたので髪色はブルべっぽい紫ピンクにしたが、もうすでに飽きたので来月あたりはグレージュにする予定。

化粧品はいくらか断捨離した。似合わないな、と思っていたものはやっぱりパーソナルカラー大外れのものばっかだった。

ブルべ夏の色はこんな色似合うのかな、と思っていたものばかりで、狭められたはずなのに選択する色の幅が広がった。白いトップスを注文したし、今はスカイブルーのトップスを探している。

でも今日も私のまぶたにはオレンジがのっている。私が好きで、似合うと思ってたオレンジは春のオレンジだった。だからやっぱりそんなにおかしく見えないんだと思う。

私の診断結果ブルべ夏は、似合う色にオレンジは一切なかった。きっと年をとればとるほどつけられなくなるんだろう。一回全部処分しようかと思った。

でも、私はまだ若い。

やっぱりこの色が好きだし、おかしいなと自分で思うまではこのオレンジと付き合いを続けたい。

 

結局ためになったのかわからんけど、とにかく楽しかったよってお話でした。

 

 

ジャニオタがハロー!の現場に行ってきた~20180401SATOUMI&SATOYAMA/ひなフェスモーニング娘。′18プレミアム~

 

zawawa755.hatenablog.com

 

 この記事から約半年、4月1日エイプリルフール。私はこの日嘘をつく日だという認識が頭から一切なくなっていた。なんたってパシフィコ横浜にいたからである。ラーメン博物館俺節のパンフ目当てで行き(もちろんラーメンは食べていない)、そのあと横浜中華街で中華に舌鼓を打ち、なんだか横浜を満喫しすぎて実感のないままにパシフィコに来た。

何をしにここまで来たのか――それは『ひなフェスモーニング娘。′18プレミアム~』に参戦するためだった。

ついに冬の娘。武道館に参戦し軽くハロプロ落ちしてる安田担Sさんと初のハロコンに挑んだのである。

結論から言うと

めっちゃ楽しかった!!!!!!

可愛い女の子を一度に大量摂取して最高でした。もう最高。どれくらい最高かっていうとようやくファンクラブ入った。とにかく最高だったからセトリうんぬんっていうのは歴戦のハロオタに任せるとしてにわかがざっくり感想書いていきたいと思います。

 

ちなみに私とSさんの簡単な紹介をすると二人ともエイタ―、そして安田担で、私はこぶつば研修生がちょっとわからなくて、Sさんは娘。メンしかわからないが友達の推しだからあやちょはわかるって感じでした。それぞれ娘。で好きな子は私が小田ちゃん、はーちん、あゆみんでSさんが小田ちゃん、まーちゃん。

 

□SATOUMI&SATOYAMA

開場2時間前くらいについたので同会場でやってたハロプロ最強の無銭イベントSATOUMI&SATOYAMAをまず見ることに。

私が前回行った秋のSATOYAMA(アンジュ、娘。不在)でも全メンバー見ることがかなわなかったし、何も買うことができなかったのに、今回アンジュと娘。が加わってさすがにSさんのわかる娘。メンを見ることは難しいかな?と思ってました。

 が、入ってすぐの人だかりに混ざると真莉愛ちゃんとよこやんの姿が…!まりあちゃんは本当にお人形さんみたいなスタイルだしよこやんは小動物的な可愛さでした。

そして興奮のままそこを離れた時ふらふらと歩いてたら耳にアナウンスで「今から小田さくらさん、野村みな美さんの公開収録が~」と聞こえ、聞こえるままに行くとちょうどU-NEXTさんのブースで二人のトークショーが始まってました!先述のとおり私とSさんは小田ちゃん推しなので大歓喜!私恥ずかしながら本当にこぶつばがわからず(きしもんとはまちゃんはわかる程度)野村みな美ちゃん初見だったんですけどめっちゃ可愛い…!妹にしたい…!!小田ちゃんと一緒でしゃべってる時超おっとりなのに歌ってる声がめっちゃかっこよかったです(トークショーで二人ともちょっと歌ってくれた)。小田ちゃんはでこ出しポニテが超お似合いで、話し言葉がめっちゃ丁寧で本当好きでした(語彙力の欠如)

ちなみにここで運命の再会がありました。人山で視界に全く入ってこなかった司会のお姉さんが私の風男塾の推し。私の青春時代のお金をつぎ込んだ浦えりかちゃんとまさかの再会。司会のお兄さんが「小田さんは風男塾もお好きなんですよね」って話ふって「そうなんですよ卒業のすぐ前にしって」って浦ちゃんが答えたので気が付き、めちゃくちゃ足が震えました。こんなことってある?????

し!か!も!このあと小田ちゃんのむさん浦ちゃんお兄さんからチラシを手渡ししてもらえることに。もちろん並びました。Sさんにも並びます?と聞いたら並びます、とのことだったので。

でも並んだはいいが近づけば近づくほど何言えばいいかわからない。でも順番は近づいてしまう。並んだからなんだけど。でもアイドルが目の前に来ちゃうんですよ!並んだのは私だけど!!!!!!!

まず一人目小田ちゃん。

私「超かわいいです……!!!!」

小田ちゃん「ありがとうございます~(満面の笑み)」

頭一つ分下にある小田ちゃんのお顔はお目目きらきらお肌ツルツルでとてもかわいかった。あのね、小田さくらちゃんの瞳の輝きは郷ひろみでも歌えない。あとお顔がとても小さかった!!でこだして顔小さいってもう頭おかしい。

二人目がのむさん。

私「かわいいですね!!」

のむさん「ふふふありがとうございます」

初見ののむさんも近くで見るとまじでかわいくてこれしか言えなかった。ちなみにのむさんもお目目キラキラ。アイドルってお目目が澄んでないとなれないんだよ…。

そして三人目が推し。浦ちゃん。

私「私ずっと浦正くんのことが好きで、応援してました……!!」

浦ちゃん「本当!?ありがと~~~~~~~~~~!!!!!!!」

エンダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

私の中でセリーヌ・ディオンが歌いだしました。そりゃ浦正くんとは何度も握手しました。一番手を握った芸能人だと思う。でも女の子の浦えりかちゃんとは初めてで、おんなじ顔がおんなじように微笑むのに浦正くんの面影があって……とにかく好きでいっぱいになりました。それにしても浦ちゃん大好きなハロメンとお仕事できてよかったね。

そのままなんか胸いっぱいに立ち去ろうとした私。でも立ち去ろうとする前に「僕とも握手してくださいね!?」ってお兄さんに止められました。

後で調べたら中村Pってお名前でした。U-NEXTの社員さんでした。イケメンでしたよ。とそんな愉快なお兄さん中村Pともきちんと握手してようやく立ち去れました。

でもさっきまでのかわいい女の子たちの顔が頭から離れない。

ざわん「Sさん物販行きましょう」

Sさん「え?」

ざわん「今猛烈にアイドルにお金を出したいんです

ここまで無料で贅沢したことに何か罪悪感すら覚えたので物販行きました。オタクって怖いね。お金出したくなるんだからね。

でも時間も時間で売り切れてたので先ほどであったあやちょとりかこちゃんのフォト、アンジュルムのCDのみ購入。

アンジュルムのCD購入でもらえるサインポスターはあやちょでした!うれしい!

f:id:zawawa755:20180427120829j:image

ビューティをプラスしなくてもこんなにもかわいい。

 

□ひなフェス

今回ひなフェスはファミリー席(着席してみる席)で取ったんですけど通路横のめちゃくちゃ見やすいお席でした。

セトリはさっきも言った通り割愛するので各グループの感想と気になった子のお話をしたいと思います。

 

○Lovelys

ハロメンすら覚えてない私なので知らなかったですごめんなさい!でもはちゃめちゃに歌が上手い&声が可愛かったです。見た目から男受けと女受けの強い二人組って印象ですね。二人組アイドルだとラブ&ベリー思い出すのは私だけなのか…。曲も初めて聞いたのですがとてもかわいくて良曲でした!

 

ハロプロ研修生

研修生でこんな歌って踊れるんか…!?というのが印象。きゃぴきゃぴキレッキレでした!明るい曲調にしてはアイドルが歌うには現実的な歌詞だな~と思ってたんですけど作詞が福田花音ちゃんだったんですね。一番現実見てるもんなあ。若い子が多いからか子供見てる気分でした(笑)

 

一岡伶奈・高瀬くるみ・清野桃々姫・稲場愛香

さすがにここらへんは知ってました!でも私が知っているくらいだからこの4人は別格でした。もうこの4人でデビューしちゃいなよyou~~~~っていうくらいの覇気。みんな可愛いし、女の子らしい女の子なのにオーラが『強者』。

個人的に目が行ったのはまなかんかな!みんなダンスキレッキレ歌唱力表現力がバリバリの4人で圧巻だったんですけど、何かの曲で目の前でまなかんがニコニコ踊ってくれて、しかもファンサ?女子ドル用語だと個レス?までくれてそんなん心の中の童貞が好きになるに決まってんじゃん!!??踊りがキレありすぎるのに笑うと守ってあげたくなるんだもん!ずるい!!好き!!!!!さすがあざかわ!!!!まなかんがお体の都合でカンガご卒業したのは知ってるけどこんな子を世に埋めておくのはもったいないので事務所頑張って金なら出す。

 

つばきファクトリー

はいお顔とお名前を存じ上げなかったつばきファクトリーの皆さん;;でも1曲歌ったあとのMCで最初に自己紹介してくれたので1曲目で目についた子の名前がすぐわかったので覚えられました!ありがたい!

あとつばきファクトリーのみなさんってこう清純・ピュアなTHEアイドルな感じがしました。カントリー・ガールズが計算された完璧なあざといも含む可愛さだったらつばきはにじみ出る初心さが可愛い天然のかわいさって感じ。どっちがいいとかでなくてそれが個性なんだな、とわかりました。そんな「お姉ちゃん」と呼ばれたいアイドルNo.1(私の脳内調べ)なつばきファクトリーさんもおなかが出る衣装だったんですけど総じて腹筋が割れてたのがハロプロの女って感じで最高でした。

ちなみに気になったのは小野瑞歩ちゃんと小野田紗栞ちゃん!!瑞歩ちゃんは目の前にいらっしゃったから気になって、さおりちゃんはめちゃくちゃ顔が好き。

 

こぶしファクトリー

のむさん!のむさんだ…!!!とつい30分くらい前に名前を覚えた野村みな美ちゃんを応援したくて必死に青キンブレ振りました。

こぶしはもともと曲が好きそうだなあって思ってはいたんですが(強めの曲が好き。エイトだとキン男とかめっちゃ好き)、やっぱり好きだった!!かっこいい!!そして何より本人たちが歌うめえ!!!!!!!こんなん好きになるじゃん!!アルバム買おうか最新シングル買おうか悩み中です。

みんなお顔が可愛い系なのに名前通り歌に『こぶし』がきいてて本当にかっこよかった。そして私はやっぱりのむさんが好き(SATOYAMA出新規野村担)

 

カントリー・ガールズ

前回のSATOYAMAではカンガはライブなかったのでようやく見れた歌って踊るカントリー・ガールズ!さっきも言ったんですけどカンガの売りは『計算された完璧なあざとさも含む可愛さ』だと思ってるんです。思ったとおりやっぱりカンガは可愛いのプロでした。みんな可愛い!衣装も可愛い!歌も可愛い!たまにかっこいい!!!兼任メンバーもそれぞれでイキイキしてるんですけどカンガにいると別格だなあ。特にふなっき。ふなっきのアイドル歌唱めっちゃあざとくて好きです。台本っぽい会話から何まで最高だから自然消滅とかは絶対やめてくれ事務所…金なら出す…。

個人的に小関舞ちゃんが好きなので、もっとうたって踊るおぜこ見る機会がほしい。普段可愛いのにステージたつと自信満々なアイドルになるの、本当ずるいよー!!!!好きだよー!!!!!カントリー・ガールズよろしくお願いします。

 

○Juice=Juice

この日はかなともがお休みだったんですけどそれでも一人欠けてるように一切思えなかった。SEXYSEXYすでに完成度高すぎてどエロかったんですけどここにJ=Jのフェロモンディーバ金澤朋子加わったら絶対子供に見せれないやつになるじゃん????え??好き。あとSEXYSEXYは今回初見だったんですけどこんなやっべえ歌詞書くとかつんくかよって思ったらつんく曲でした。くせがつよいんじゃあ!(CVノブ)

J=Jはやっぱりかりんちゃんさんが好きなのはドルオタの方程式の正解として、私はるるちゃんがめちゃくちゃ好き~!!!!

私J=Jはけいおん!的なアイドルアニメのキャラクターになるなと思ってるんですよ。もしくはギャルゲ。何かどっかの学校にもうすでに人気爆発の女性アイドルがいてまあそれがえっちなお姉さんかなとも、おっとりお姉さんゆかにゃ、ミステリアス美女あーりー、元気っ子歌姫さゆき、そしてセンターアイドルオブアイドルかりんちゃん。そんなすでに人気絶頂のアイドルグループにひょんなことから目をつけられた新人がロリ系不思議ちゃんやなみん、そしてパッと見はそんな派手ではないけど抜群の歌唱力とステージにあがったときの表現力で見るものを魅了するるるちゃん!かりんちゃんがるるちゃんの鼻歌聞いて「あなた、アイドルやらない?」っていうとこから始まるアイドルアニメ見たいな~!!!!!!

と話脱線しましたけどつまりるるちゃんは主人公性がすごいんです。ステージに立った時の目をひく感じめちゃくちゃ推せる。なんかるるちゃんが歌った時のこいつ只者じゃ無い感が未来しか感じない…。そしてお顔も好き…かりんちゃんやあーりーが学校中のマドンナならるるちゃんは「ふっあの子の魅力に気づいてるのは俺だけか」ってクラス中が思ってるタイプ。

今回私がこんな気持ちでオレンジキンブレぶん回してたらるるちゃんめっちゃにこって笑ってくれても~~~ね!好き!!好きだよ君が!!

 

アンジュルム

ハロプロの『王者』が娘。『最強』がアンジュルムだと思ってきたけどやっぱ生で見るアンジュルムは最強だった!!!!!そりゃオタクの歓声が一気に戦場の雄叫びみたいな「うおおおおおおおおおお」になる。なんか二次元みたいな袖長へそだしパーカーにショートパンツだったんだけど本人たちが二次元みたいだからそりゃ似合う。どえりゃあ似合う。足が長すぎるメンバーが多すぎてもはや理解ができない。歌もダンスもビジュアルどれをとっても高くてどれにも個性があふれてて……もう言います、素直に言います、めっちゃ好き!!!!!アンジュルム本当全員が格ゲーのキャラみたいなんだもん。そりゃ好きになるよ。J=Jはギャルゲー。アンジュは格ゲー。そんでモーニング娘。は世界を救いアンジュルムは敵を倒せそう。

そして私はアンジュだとりかこちゃんかな~~~あやちょかな~~~という贅沢な悩みをずっと抱えてたんですけど生で見たら新たな刺客が現れました。そう、川村文乃ちゃん!!!!通称かわむー!!!!ちょうど曲中にかわむーが目の前にきたんですけど顔が小さい足が長い色が白いのお人形さんそのものでちょっとリアルに『!?!?!』みたいな顔しちゃった。好きすぎる。それで甘くてかわいい声。もう好き。しかもしかもあのブログ。ちょっとみんなかわむーの土佐弁でのめちゃかわブログ読んで。

川村文乃|アンジュルム メンバー オフィシャルブログ Powered by Ameba -23ページ目

は~~~い恋した~~~~~~~!!!今君恋した~~!!!でもダメでーすかわむーは私と付き合いま~す!!!!

いや心の中の童貞がいう。かわむーと付き合いたい。

今度アンジュイベにジャニオタの友達と乗り込もうと思ってるんですけど今から服の色悩み中。アンジュルム最強。好き。

 

モーニング娘。’18

生でパフォーマンス見るのは初めてだったんですけど、上で述べましたがやっぱり『王者』の風格があるんだよな。でも余裕があるわけじゃないの。先陣をきって戦う『王』だから。何曲もフルで通して踊って歌ってをしてて、この子たちがどれだけ努力をしてるんだろうというのが感じられました。素直にかっこいいんだよね。

娘。は人数多いのもあって目につく子が多かったんですけど、まずね~小田ちゃんでしょ~さっきまで可愛くしゃべって可愛くお話ししてくれた小田ちゃんなのに歌ってる姿は小田さくら「様」だった。ありゃ歌姫じゃねえ。歌女王。文字は幼児喋りは師匠、歌う姿はそうクイーン。歌声に鳥肌たちまくりだし踊ってるのも一切手を抜かずにバッキバキ。あと顔がかっこいい。造作は可愛いのに!!表情が!!まじでかっこいいんだよ!!!!!

あとふくちゃんも見てびっくりした。最初のAgonna披露のときがツインテ+帽子+赤リップがねもっっっっうね!!圧倒的な美少女!!黒衣装に赤リップが色白際立たせててめちゃくちゃ可愛いんだよ~またあれやってほしい。ふくちゃんってえっちなお姉さん枠だと思ってたんだけど私は「かわいい」だと思いました。でも体のどこ触っても柔らかそうなとこはめちゃくちゃえっち。(どっちや)好きだぞ。

色白と言えば(?)はーちんもめちゃくちゃ目を引きました。はーちん卒業発表聞いてたし、最初に本人の口からもコメントしてくれたんだけど、全然実感がわかない。顔が可愛すぎてこの子がアイドルでいなくなる世界が受け入れられない。はーちんってお歌もダンスも成長中!な、まあいっちゃえばポンコツ、じゃないですか。でも圧倒的に華があるんですよ。華が合って目を引いちゃうのはアイドルとしての一番の力だと思うんですよ。だから気づいたらはーちんを見ちゃってました。こんな華があるのにやめるなんて信じられない…。でも大学進学選らんだのはめちゃくちゃしっかりした道だと思うでこれから頑張ってほしいです。できればミスコン出てほしい。めちゃくちゃ投票する。もう世界一可愛い女子大生になってくれ。もはやなってるから。

ちなみに娘。ちゃんではよこやんから完璧にお手ふりいただきました。可愛かった。よこやんもアイドルになるために生まれたような子だよな圧倒的な愛嬌。好き。

 

とそれぞれのグループの個人的な印象をつらつら語ってるんだけどね本当はもっとしゃべれるの。でももうこの時点で6800文字超えてるからなんか別の機会に?それか私と直接あった人はそこで聞いてほしい(?)

なんかどう〆ればいいかわからないんですけどSATOYAMAでたまたま見かけた最高に意味わかんないかっさーとかななんで〆ますね!!f:id:zawawa755:20180427122552j:image

わ~~いオタク楽しい!

 

0415

私のジャニオタとしての始まりのきっかけは渋谷すばるくんだった。

 

2007年くらいにやっていたカップ焼きそば「UFO」のCMを初めて見たとき、関ジャニ∞のメンバーなんて錦戸君しか知らなかった私に衝撃が走った。そのCMで今では懐かしきロングヘアーをひっつめにしてたすばるくん。その端正なお顔立ちと存在感は二次元オタクの私に「ロン毛でかっこいい三次元ってGACKT以外にいるの!?」と驚かせるのに十分だった。

 

ジャニーズなんてハマると思ってなかったけどその衝撃が忘れられなくて友達とジャニーズ誰が好き?という会話になるたびに「関ジャニだったら好きなのはすばるくん」そう答えていた。

 

それから7年後、たまたま耳にした関ジャニ∞の歌がやけに耳に残った。それはキングオブ男、オモイダマ、ER。全部落ちサビのすばるくんが素敵な歌。それらのすばるくんの歌がとても好きで、その曲がどうしても聞きたくてエイタ―の友達にCDを借りたいとお願いしたら、シングルだけじゃなくていろんなものを一緒に貸してくれて(俗に言う布教)、そして勧められるがままいろんなものを見て気付いたら安田くんが好きになってて、安田くんに夢中になっていて、友人より先に私がファンクラブに入って、CDDVDも買うようになって、気付いたら4年もたった。

 

こんなハマり方をしたせいか、私は関ジャニ∞の『声』はすばるくんの声だと考えていた。

曲を聴いたときにみんながこれは「関ジャニだ」ってわかるのはすばるくんの声を聴いたときだと思う。すばるくんのまっすぐな歌い方はどうしようもなく個性的で、好き嫌いもわかれる方で、だからこそ「関ジャニ∞を好きになる」ことは「渋谷すばるの歌が好き」と同義だと感じていた。すばるくんの歌が嫌いな人は関ジャニ∞の歌は聞けない。それくらい関ジャニ∞の歌においてすばるくんの比率は多いんだ。「全員歌うのにメインボーカルがいるの?」そう聞かれでも「関ジャニのメインボーカルはすばるくんなんですよ」って笑って言えるくらいに。

すばるくんの歌は関ジャニ∞のトレードマークで、シンボルで、『声』なんだと。

 

 

 

昨日、4月15日、関ジャニ∞は『声』を失うことが発表された。

 

 

 

たまたま出先でツイッターを開いたら「すばるくんが泣いてる」というツイートが見えて、一気に胸がざわついた。

数日前からの騒ぎとか会見やるのだなんだとか知っていたものの「フライデーとさいぞーウーマンは信用するな」とばあちゃんからの言葉より胸に刻んでいたから気にも留めていなくて、朝から出かけてたからメールも見てなかった。

とにかく確認しなくちゃとツイッタ―のトレンドを見たらそれだけで足元から崩れそうだった。

 

関ジャニ∞の赤色が、

 

バンドのメインボーカルが、

 

年下組の大好きな先輩が、

 

村上君、横山君の幼馴染が、 

 

0番が、

 

そして何より『声』が、

 

いなくなってしまうなんて考えたこともなかったのに。

 

出先で泣いたり放心するのが嫌で、会見は家に帰ってからゆっくり見た。

まっすぐ自分の言葉で話してくれてるすばるくん、そして嫌だって気持ちも隠さずに話してくれるメンバーたち、全部が知っている関ジャニ∞なのに、でも知らない関ジャニ∞を見ているみたいだった。

 

嫌だ。

どんな前向きな事言われてもそれしか思い浮かばない。私の知っている関ジャニ∞は7人で一つの生き物で、そしてその声がすばるくんで。それがなくなってしまうのが嫌で嫌で仕方ない。噂だった段階で笑い飛ばせてた14日に帰りたい。

でも時間っていうのは嫌でも過ぎて行って、朝のワイドショーでまだやってるのを見て本当なんだと実感させられた。でも嫌だ。どうしても嫌だ。子供かえりしたのかっていうくらいわがままを言いたい。

私は安田くんの「海賊、ペットショップの店員、ダイバーのインストラクター、いろんな道ができるくらい多才だし、世界一幸せな家庭のお父さんにだってなれそうなのにアイドルという道を選んでくれたところ」が好きなのだが、すばるくんはその点はずっと安田君と正反対だと思ってきた。

「どんな境遇でも音楽をやっている人」

それがすばるくんに対する印象だ。小さなライブハウスでも、はたまた路上でも、すばるくんはアイドルを選ばなくても行き着く先は音楽であったんだと思う。味園ユニバースを見たときに漠然と思ったし、そして今回それがまざまざと証明されてしまった。

どんな道でも音楽を選んだ彼は、音楽に愛され、音楽を愛して、グループを去る。マンガみたいな関ジャニ∞渋谷すばるの終焉。

 

すばるくん、あなたの歌は唯一無二のものです。だからこそグループのシンボルだと、誰もが信じて今も疑っていない。あなたが抜けることで村上君が歌割を心配したのも、あなたの声と歌があまりにも絶大なものだから。

だから、きっと、どんなところに行ったで大丈夫なのでしょう。

その声にどれだけ力があるのが、聞いてきた私たちが一番知ってる。

だからこそ、私は関ジャニ∞の6人に、1人ではすばるくんの存在感は超えられないかもしれないから、『6人』で作り出した、すばるくんのいなくなった新たな『声』を聞かせてほしい。

そして超えてほしい。

そしてそしてそれを見てすばるくんにも負けずに頑張ってほしい。

私は丸山くんが「メンバーってことに変わりはない」と言うならば6+1人の関ジャニ∞を応援したい。

 

何かここまで書いてて意味わかんないし受け入れらてるように見えるんですけどぜんっぜんそんなことない。辞めないでほしいし、なんなら今日にでも「やっぱ俺ここにおることにしました!」「お騒がせしました!!」ってへらへらしながら出てきてくれないかなって思ってる。でもそんなことふざけて言う人たちじゃないのも重々承知なんです。

だからオタクのわがままめちゃくちゃいうなら女子ドルみたいに卒コンやってほしい。単独でぽんって。行けなくてもいいから、すばるくんの声が好きな人たちが「愛してる」「がんばって」って願える場所を。

せっかく1年あるんだから、悲しいだけで終わらせないでほしいな!!!卒業シングルだってほしい。いいよ。前言撤回得意でしょ?リサイタル2年であきらめたことに比べたらシングル1枚出しちゃったくらい嘘じゃないよ。最初に言ったことに戻るけどだって「関ジャニ∞が好きな人」は「渋谷すばるの歌が好きな人」なんだから。

 

すばるくんが出会わせてくれた関ジャニ∞

すばるくんが引っ張ってくれた関ジャニ∞

私はすばるくんのいない関ジャニ∞を知らないからすっごい怖いし、これからも辞めんなよとか言うだろうし、たぶんすばるくんにむかつきだしたりもするだろう。

 

でも本当に、本当に大好きなんです。

 

ツアーを6人で回ることにより新体制で胸を張れるようにしたかったみなさん。ずっとずーっとついていきます。

でもしばらく絶対的な『声』にすがる日々を許してくださいね。新しい『声』も楽しみだけど、やっぱりこの声が好きすぎるから。

OLのオフィスメイク

 

 

 

春だからオフィスメイク過程晒します。

 

 

 

突然の200%失礼いたしました。改めて春だからオフィスメイクの過程を晒したいと思いますイエ―――――イ!!!!!!!!!

 

ほら4月から大学生、新社会人になる人もいるわけじゃないですか。その中で社会人の毎日メイクってどの程度どのくらい時間をかけてどんな感じにやるのかな?とか気になる人もいないこともないと思うんですよ。なので参考になるほどのことはしてないんですが(してないんかい)、あっこんな感じでやるとこのくらいの時間で終わるんだなーとか思ってくれれば。いいかなって。まあ私が書いたから読んでくれ!

な!!!

テーマはクレンジングのしやすさと時短な!!

 

 

□所要時間

きっちり15分で終わります。前なんかのブログで20分って言ったんで5分短くなりました。大人の朝の五分はでかいぞ~~~!!ちなみに休日だと30分くらいかかるからおおよそ半分。

 

□私の概要

職業はOL。ざっくりいうと毎日パソコンと書類とお金と社内の人と向き合うだけ。お客さんにお茶出したりはするから接客もするけど頻繁ではない。ちなみにアルビオンの測定では乾燥肌でした。肌荒れはそんなにしないタイプ。

 

 

○スキンケア

f:id:zawawa755:20180325200149j:image

・めざまシート完熟果実の高保湿タイプ/サボリーノ

有名な朝用のパック。本当はこいつだけじゃいけないことくらい知識では知っているけれどもう楽さがやばい。楽すぎてやばい。これはもう麻薬。お肌……ごめんね…って思いながらつけてる。朝起きたらとりあえずこれ。洗顔とスキンケア全部お前に任せた!!と顔のすべてをこいつに託している(重い)。パックつけてその間に髪の毛梳かしてヘアアイロンセットしてそれやり終わったら1分はたっているから外して顔のふきとりしてスキンケア終わり!貼るだけ!!時間があるときはこれにクリームもつけるよ。でも大体時間がないから月に1回くらい(ぎりぎりでいつも生きている女)。

 

○ベースメイク

f:id:zawawa755:20180325200202j:image

・ドラマティックスキンセンサーベース/マキアージュ

・ドラマティックパウダリーUV/マキアージュ

化粧して数年、ようやくベースがライン使いになっている。私が仕事用ファンデに求めているのが2STEPで終わること!なんですよ。下地+ファンデか下地不要のファンデ+粉かで終わらせたい。下地+ファンデ+粉の3STEPは正直めんどい。その上リキッドファンデだと手も汚れるし濡れたスポンジ用意するのもさらに面倒。なので仕事用ベースはメイべリンのクッション⇒アルビオンのベリーレアときて今のマキアージュのパウダーに落ち着いた。この組み合わせ崩れないし乾燥しないし粉っぽくないしめ~~~っちゃ好き!!なので当分これで行くと思います。ちなみに付属のパフじゃなくて付録でついてきたブラシでささっと塗ってる。このブラシも優秀。楽。あ、あと仕事のときは顔全体じゃなく広いとこと鼻だけしかファンデしません。そこだけ塗ればなんとかなる。

 

・ラディアントクリーミィコンシーラー/NARS

正直コンシーラーはいる人といらない人に分かれるのだけれど私は生まれつき目の下にクマちゃんを飼ってるタイプだからすべてのコスメを破壊されてもこいつだけは守りたい。ファンデーション塗る前にクマだけ隠してます。

 

 

○眉

f:id:zawawa755:20180325200656j:image

 

・スタイリングパウダーアイブロウ/エクセル

・ニュアンスアイブローマスカラ/インテグレート

・パウダーペンシルアイブロウ/デジャビュ

眉毛はペンシルで縁どり、パウダーで中を埋め、スクリューブラシでぼかし、眉マスカラで目立たなくする。の過程です。多いな!本当はデジャビュじゃなくて貰い物のアイブロウペンシルが書きやすくて400円という安さで最高だったんだけど田舎じゃ売ってないのでこれになりました。

初心者は眉毛を書く際の参考はモーニング娘。小田さくらちゃんを参考にするのをおすすめします!!強く!!

 

・ラッシュニスタ/メイベリンニューヨーク

眉と一緒に写真撮っちゃったてへ。これもほんとは仕事の時はお湯落ち度が1番なのでオペラのマスカラが好きなんだけど、使い切っちゃって、どのプチプラマスカラが一番お湯落ちするか比較した時に買ったこれを使ってます。これも繊細に伸びるから好きなんだけどお湯落ちはオペラがいい。安いし。あと前述の小田ちゃんを見習って普段はビューラーしません!それでもマスカラだけで気持ちあがるよ!

 

〇目

f:id:zawawa755:20180325201533j:image

・ウォームキャンドルアイズ/LUNASOL

最近締め色ない方がいい気がしてこれが多い。なんか自然に目が大きく見える上色が1日もつのになんでこれが限定なのか!!おかしい!!

・パーフェクトマルチアイズ/キャンメイク

・ザ アイシャドウ 031タイニーシェル/ADDICTION

・セレクトアイカラーBR302/エスプリーク

・アイグロウジェムBE387/コスメデコルテ

基本LUNASOLだけど毎日同じアイシャドウだと飽きるので少しでも楽しくするためにここら辺を足したりします。ブラウン系で質感違うの揃えておくと仕事でも遊べるから便利。

とくにリニューアルしたアイグロウジェムのこれは本当に可愛い赤みベージュでラメが綺麗なのでおすすめ。キャンメイクのもこれくらいの赤なら仕事でも使えてよい。

ちなみにルナソルも含め仕事の時は全部指で塗ります。時短が1番。あとラメありすぎるとまつ毛のあいだクレンジングしづらいから。

・ラインマニア/マジョリカマジョルカ

アイライナー化粧してから6年くらいリキッドにこだわってたけど最近はもっぱらペンシルです。柔らかく見えるし書きやすい!とくにこれは細くて書きやすかったので初心者におすすめ。仕事の時は目尻ちょっと伸ばすだけ。タレ目に見えればそれでいい。

 

〇頬

f:id:zawawa755:20180325202332j:image

・シマリンググローデュオ/THREE

・クリームチーク/キャンメイク

秋冬?乾燥が気になる時はどっちか使ってました。THREEの濃い方の色ほっぺたに乗せると自然な血色みたいな色になるからよかったし、キャンメイクは色が可愛くてほんのりピンクみたいになるので気分で使い分けてた。もうキャンメイクに関しては使い切りだろ許してやれよってカスカス具合でやばい。

 

・チークポップ/CLINIQUE

アウトレットで買ったんだけれどま~~~可愛い!ぽっと色づいた女の子のほっぺになる気がして最近毎日これ。可愛いがすぎる。粉質がめちゃくちゃよくてほかの色も欲しい。

 

〇口

f:id:zawawa755:20180325202706j:image

・ブライトアップルージュ/カバーマーク

これが最近のヒットリップ!オペラの上位互換。塗るとつやっとするし色持ちいいしパピコ食べたくらいじゃ落ちない!でも変な青みピンクになることもない!パケが死ぬほど可愛くないのが難点だけどめっちゃ好きです。パケは可愛くないけど。

 

あとついでにこれ見てくれ。


番組リニューアル!モー娘。20周年企画、稲場愛香の定点観測、ハロコンライブ、MCトーク、アンジュ佐々木・川村が書道に挑戦!小田さくらメイク紹介 MC:譜久村聖【ハロ!ステ#252】

先ほど名前を出した小田さくらちゃん様という現役アイドルのメイクが見れるありがたいチャンネル。アイメイクと眉毛だけなのだけれど18歳とはいえメイクで己を変えてきた女が見せるメイクは本当にすごいから皆見てくれよな。

 

 

以上全行程で15分です。

しっかりしたベースメイクもビューラーも目を盛ることもうるうるリップもハイライトもシェーディングも飛ばしてますが、割としっかりメイクな方かな?と思います。濃く見えないけど化粧してる感が出るライン。もうちょっと薄くてもいいのかな~~~まあでもこれくらいが楽しいからいっか!!(自分で結論出す)

 

とりあえず私は仕事の時はこんな感じで顔作ってます!!新社会人のみんなはへ~~~くらいに思ってください!

 

社会人のあなたはぜひあなたも晒してください!!!!

じゃあな!!

 

私には世界一綺麗な顔の推しがいた

私には推している俳優がいた。

初めて彼を知ったのはたまたま好きな俳優がたくさん出ているドラマだった。クォーターなこともあり女性と見まごうほどに美しいその顔はかなり洋風で、またその時見ていたドラマの役が外国人だったために、勝手に本名はカタカナな名前だと思い込んでいたら本名は純和風でとても驚いた。

『洋風顔なのに和風の名前の綺麗な人』それが第一印象だった。

 だがその時は推すに至らず、本気で彼を推し始めたのは数年後、また別の番組で彼を見てからだった。

 彼の代表作ともなった朝の子供向け番組で、私は再会した彼にどっぷりとハマった。その番組で彼の演じる役が好きだったのもあるのだが、その役と本人の人見知りでおとなしい性格のギャップが狂おしいほどに魅力的だった。 

 また洋風な顔立ちも時を経てさらに美しくなっていて、こんなきれいな人類がこの世に存在していることに何度も感謝をした。

 ハマりたての時は高校生なこともありお金がなくて遠征もできなかったので紙面と画面の中の彼を応援することしかできなかった。だが、それから1年くらいして私は専門学校を入学したことを皮切りにアルバイトを始めた。ちょうどそのころに彼はCDデビューを果たし、インストアイベントやライブツアーを積極的に行い始めた。

 私がお金がある時期と、彼の活動が多くなる時期がたまたま重なったのだ。

 初めて彼に会いに行ったのは隣県でのミニライブだった。

学校のディズニーランド研修から夜行バスで帰宅してそのままシャワーを浴びて顔を作り直して、車で3時間かけて会場に向かった。

前から2列目のなかなかいい席を確保して、初めて彼を生で見たとき、あまりの綺麗さにびっくりした。一般人の顔の半分くらいじゃないかと思うくらい小さい頭に適切な位置に適切なパーツが適切な大きさで配置されていた。「現代に降り立った天使だ」比喩表現とかではなく、本気でそうではないかと疑った。

歌っている最中周りの人が反応欲しさに必死に手を振っていたので真似して手を振ったら、確実に目が合った時にふわっと笑って手を振ってくれた。

あ、やばいやつだ。

そう思いながらもCD購入後の握手会に参加した。間近な距離でそのきれいすぎる顔を見て、男性らしい大きくて少しひんやりする手を握った時、完全に心が決まってしまった。

何が何でも推そう、と。

それからインストアライブ、ツアーあらゆるものに飛んでいった。同じCDも何枚も買った。彼を推してることが楽しかった。世界で一番きれいな顔が微笑んでるだけで幸せだった。

 

だが、それは長く続かなかった。

ここまでずっと過去形で話している通り、私は彼を推すことをやめてしまった。

 

彼自身には何も不満がなかった。いつだってスタイルも顔も完璧で、衣装も自分に似合うのをわかって着ているのでビジュアル的に「美しい」「スキ」以外のことを思うことはなかった。彼自身がやりたいと常日頃から言っていた歌とダンスのクオリティだって想像を超えるときばかりだった。

ドラマだってチラチラ出ていたし、バラエティもたまーに出ていて、少ないなとは思っていたけどそれはそれで全然満足できていた。

でもある時から目につくようになってしまったものがあった。

それは彼のファンだった。

自分と同じファンが気になるようになってきた。

最初に「ん?」と思ったのはライブハウスでのライブだったと思う。ジャニーズみたいに席が決まっていなくて、整理券番号順での入場だった。その日はCD購入者にだけ握手会があった。私と一緒にいた姉は前日もインストアイベントで握手していたのもあり、なるべく前に行きたいからとCDを購入はしないことにしていた。それで後方のCD売り場は無視したので前の方に行くことができた。割と前の方で目の前に柵もあって見安そうな位置。そこで早く彼の歌を聞きたくてドキドキしていた時だった。

「すいません、そこ私の場所なんですけど」

そう声をかけられた。

 振り返ると私より20くらい上の女性が明らかに怒った顔をしていた。え?と首をかしげ下を見ると柵の所にカバンが置いてあった。

「私、場所取りしてたんです」

 そう女性は言った。そもそもライブハウスでは大きな荷物はコインロッカーに預け、貴重品はウエストポーチやショルダーなどの身に着けられるカバンにいれてなるべく身一つで挑むのが普通だと思っていた。だが、女性はどうやらここに荷物を置いてからCDを買いに行き、また戻ってきたら私たちがいたので場所を取られたと怒っていたのだ。いや花見じゃないんだから場所取りも何もなくない?と思ったがライブ前にわざわざ揉めても仕方ないので場所を譲った。その時にもじろり、と睨まれた。

 彼は子供向け番組に出ていたのもあり、ファンの世代が結構上の方だった。その人もそのうちの一人だった。

 その日からそういったファンが目につくようになってきてしまった。

ライブの中身、本人はすごく最高なのだけれど、その上の世代のファンの人たちが私はだんだんと気になってきた。ライブ中に子供に肩車して見せようとする人もいた。子供がぐずるときもあった。仲がいいママさん同士のファンはずっとしゃべっていて開演時間になっても座らないこともあった。

 私だけかな?と思ったら友達と一緒にいた時に開演時間でも座らないファンの人を指さして「あれなに?」と言っていて、ああ私だけじゃないんだな。と思った。

 決定的だったのはクリスマスイベントだった。

 その日のクリスマスイベントは子供限定で彼と写真を撮ることができた。ブロックごとにまとめてステージにあがり、彼と1列に並んで、親はその様子を1枚だけ写真を撮ることが許された。あまりの子供にとって神イベントに私も子供がいたらなーむしろ子供になりたいなーと思いながらも子供ときゃっきゃしてる推しを見て幸せを感じていた。

 が、そんな中泣きながら登壇させられた子供がいた。

 まだ4歳くらいの少年は、こんな多くの人の視線が集まるステージが嫌だったようで号泣していた。まだ幼いのだから恥ずかしいし怖かったのだろう。でもその子のお母さんは好きな俳優を自分のカメラで撮るめったにないチャンスに意地でも息子を登らせた。

 すると優しい優しい推しは、その少年に大丈夫?と近寄った。そしてそのまま抱っこしようとした時、少年は触れられた瞬間暴れて少年の手は私の推しの顔にクリーンヒットした。世界一綺麗な顔にだ。推しは殴られた瞬間「痛いっ!!」と思わず声を出したもののすぐにへへへと笑って和やかな空気にもどった。でも私にはその光景が目に焼き付いてしまった。そのあとのイベントは全然楽しめず、頭の中で(なんで推しが痛がる姿を見なきゃいけないの?)の気持ちだけがぐるぐるしていた。

 確かに人前が苦手な子供もいる。そんな子供に軽率に触れようとした推しも悪いのかもしれない。それでも、子供のことを一番に考えてお母さんが登壇させなかったらこんなことにならなかったのでは?考えれば考えるほどにそのお母さんに対する疑念や怒りにも似た思いがふつふつとわきあがってきた。

 そのあともライブに足を運びましたがどうしてもそんなファンが目についてしまう。

 

自分でもこれが降り時なのだ、とわかった。

 

彼のことは好きだし、何度見たって私の中で「世界で一番きれいな人類」で「天使の体現化」には変わらない。

ファンの人だってそういう人ばっかじゃないのもわかっている。でも、それでも目についてしまう。

結果としてそれから私は降りました。彼のライブにいくのもやめた。行きたくなるから追うのもやめた。最初は寂しかったけどだんだんと心は落ち着いていった。

 よく『ファンが理由で降りるのは本当に好きじゃない証拠』みたいな話を聞く。なら私は本当に好きじゃなかったのかもしれない。でもマナーが悪い人がいても、推しが傷つけられても耐えられる『好き』って何かも、私にはよくわからない。

 

 ただこのことを通して少し学んだこともある。オタクは思った以上に推しや自担に影響があるということだ。私○○が好き!というのはそれのうちわを掲げて歩いてるのと一緒で、何かをすると「私個人」ではなく「○○のファン」が白い眼で見られるようになる。公言することは見えないうちわを掲げることなのだ、と反面教師たちが教えてくれた。

 

 さて、なんでこんなことを長々と書いたかというと一回担降りした話をしたかったのと、何と彼の現場に数年ぶりにお邪魔することにしたからだ。会場はめちゃくちゃ広いし、彼目当て以外の人もいるから大丈夫だろうと思って久々にチケットをとった。

 またああいうファンを見たらどうしようと思ったりもするけれど、でもやっぱり会いたくなってしまう。だって世界で一番顔が綺麗なんだもん!!!!!!!!!(イケメン好きのオタクの血)

 

 元推しよ。世界で一番きれいな顔の元推しよ。

 私がも~~~~~~うファンなんてどうでもいい!!!!やっぱり好き!!!!!!!出戻る!!!!!!!!!!!!!!と思わせてください。

 そしてみなさん、どうか見えない団扇のことを忘れないで欲しい。勝手に辛くなって勝手にファンやめて、何言ってんだお前って話なんだけど私だってずっと応援していたかった。ずっと君の顔が1番綺麗だよ!!!と伝え続けたかった。お前の都合なんか知るかだったらやってりゃいいだろと思われるかもしれない。それでも言いますだってここは私のブログだもん。

  『その人のことがどんなに好きでもファンでいられなくなることもある』

  嫌だけど、これは私の体験した事実です。

  

  

 

DDになりました。

なにこのタイトル。かなり不穏。

知らない人いないと思うけど一応説明。

でぃーでぃー【DD】「誰でも大好き」(DaredemoDaisuki)の略。

ですが、最初に言っておくと別にジャニーズどのグループの誰でも大好きってわけじゃないんです。いやみんなキラキラしていてかっこいいんだけれど、ディズニーランドは大好きだけどミッキー&ミニーフレンズは大好きだけどおしゃれキャットは詳しくないから…みたいな。見たらテンションあがるけど好きとは言い切れない的な。

じゃあ何がDDなんだ!と言えば。

NEWSDDです。(気合の200%)

それ箱推しと違うの?って言われそうですが箱推しとはなんか違うんです。好きのベクトルが違う。

もともと私は関ジャニ∞が好きで、そりゃみんなかっこいいしかわいいし最高だし男前だし面白いしみんなほんと~~~~~に大好きなんですよ。すばる君の歌も亮ちゃんの子犬感も横山さんの美しさも村上君の純粋さも丸ちゃんの笑顔も大倉くんの毒舌もみんな好きなんですがあくまで私のオム・ファタールは安田章大ただ一人なんですね(ここまで一息)(だいぶ気持ち悪い)安田君が1位な以上はほかのみんなはあくまで同率2位なんです私の中では。なんで自担は安田くんで好きなコンビはヤンマーで心をめちゃくちゃにされるのも安田君なんです。

なのにNEWSは違う。

みんなそれぞれ違う魅力があって、全員に違うベクトルの好きが向いてしまってる…みんないいとこがありすぎるんだよ…。ということでNEWSDDの話をしたい。ほら恋愛アプリも始まるし?私どのルートを行けばいいかな?とか思いながら。ね(?)

 

□推し(自担)⇒小山慶一郎

 うちわを買うのも写真買うのもうちわ作るのも双眼鏡で基本的に見るのも何なら彼氏にしたいのも小山さんです。なんで推しってわざわざ書くのかって言ったら自担と呼びたいのは日本でただ一人安田章大くんってだけです(しつこい)。小山さんが好きだなって思ったのはMCとかでほかの三人にいじられてるところを見てあれ…?可愛くない?って思ったのがきっかけです。いじられる最年長愛おしすぎる。あとやっぱ天然なとこね。我、天然ジャニーズ、スキ。あとエロいとこね。めっちゃ爽やかキャスターなのにソロ曲めちゃくちゃエロいのクラスのメガネ委員長が実は巨乳的な魅力があるよね(?)フォロワーさんに言われた『普段キャスターの小山さんが踊るチャンカパーナ』が一番エロいっていうのがめっちゃわかりみがある。慶一郎はエロい。私は慶一郎をエロい目で見ている。気づいたらエロいばっか言ってるけど一番好きなのはみんなにいじられて><な目をして笑ってる時です。かわいい。でもエロい。

□推しコンビ⇒テゴシゲ

NEWSってやっぱテゴマス、コヤシゲがめっちゃ人気なのはめちゃくちゃわかりみがあるんですけど、私はテゴシゲが一番好き。まず同い年ジャニーズが好きなんですけどやっぱ同い年って同い年にしかない空気があるじゃないですか。馴れ合わずくっつかずでも離れずみたいな。テゴシゲはそれが濃い。二人とも11日生まれで一人っ子で同じ学校受けてて人見知りでって共通点が多いんだけど、見た目とか性格が全部正反対で、クラスにいたら話はするけど絶対違うグループなんですよね。でも仲がいいみたいな。二人ともお互いに甘えたりはしないけどよっかかるのは当然だと思ってそう。横並びしてても違うところを見ていそう。そんな二人は総合するやっぱ双子なんだと思うんですよね。そんな双子ちゃんが同じグループにいることの奇跡やばくない?特に個人的に好きなのが、何か媒体は忘れたけどあの日本中にナルシストとして名を残している手越さんが「シゲと俺はイケメン担当。ジャニーズでも2TOP」みたいな発言をしているとこ。ナルシストで自分大好きな手越さんでもシゲの顔は認めちゃうとこめ~~~~っちゃ好き。

□夢豚対象⇒増田貴久

私は基本的にジャニーズに対して付き合いたいとか欲求ないんですよ。二次元キャラ的な見方してるせいかもしれないけど。ただTAKAHISAを見ると不思議と己の雌が目を覚ます。きっかけは去年のNEVERLANDツアーの宮城公演です。そこで入った席がスタンド通路から3列目っていうスタトロ目の前みたいな席だったんですよ。まああまりに席がよく二次元みたいな顔の男たちが4人のエレクトリカルパレードを至近距離で拝むことができました。人間って本当に美しいものを見るとキャーとか言えねえから。黙るからまじで。小山さん顔小さい…シゲ顔面力やば……手越CGじゃん……とか思いながら見てたんですけど増田さんだけは違いました。通った瞬間に香ったんです「圧倒的にモテる男の香り」が!!!!!!!!!!!そこから30秒くらいもう増田さんの香りのことしか考えられなくなりました。それくらいオスのにおい。もう爆モテ。そもそもネバランツアーの長め前髪で繰り出されるEMMAの増田さんの「俺パーナとか全員抱いたから」って雰囲気がやばかったんですけどその上もう香りを嗅いだ?というか香りに包まれた?もはや抱かれた?ら夢豚になるしかないじゃん…?????付き合いたいわけじゃないです利用されて捨てられたい(もっと重い)

 

とこんな感じで全然違うベクトルでNEWSが好きです。NEWSに恋してではぜひとも小山さんといちゃいちゃしてテゴシゲちゃんを後ろから観察して増田さんに捨てられるルートがほしいです。

 

GREEさんよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!