読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなことになるはずじゃなかった

アニオタがジャニオタになりました。

ジャニオタがストリップ見に行ってきた

リサイタルをドタキャンされた日の夜――私は新宿歌舞伎町にいた。

ホスト?ロボットレストラン?いや違う、かねてから見てみたかったストリップを見に行くためだ。

エイト担の友人と鳥貴族で腹ごしらえをし、意気揚々と向かった先は『新宿ニューアート』というストリップ劇場。ここにした理由は女子割があるのと駅から近いのが理由だったのだが

f:id:zawawa755:20160815122032j:plain

え?やってる?????

看板照明付いてないけどやってる???だが中が煌々と明かりがついてることからわかるとおりオープンしていた。

・受付

地下に行く階段があり下っていくとそこには受付がある。

私は勝手にストリップの受付というと

f:id:zawawa755:20160815123053p:plain

こういうのを想像していたのだが意外と普通のお兄さんで一安心。まじで見た目から優しいお兄さんだった。そのお兄さんに案内されて動物園の受付みたいなところでお金を払う。ちなみに料金は男性は5000円女性は3000円。

そして扉を探してると外で待ってる別のお兄さんが「そっちの扉っすよ」と教えてくれた。早速映画館みたいな扉を開けた。

・中

f:id:zawawa755:20160815203031p:plain

中はこんな感じ。絵が汚い。収容人数は30人くらいかな?とても狭かった。私たちが入ったときはお盆の真っ最中の深夜ということもあり立ち見でいいですか?と言われたくらい。中は込み合っていた(ステージのお盆と夏のお盆がややこしい)

絵には描き切れないが4列くらいの座席と壁側に所せましにざせきがあった。

・客層

年齢層は30~60代くらい。金額もあり壮年期の男性が多い。見るからにスケベ!って感じではなくて落ち着いたおじさん、って感じの人が多かった。女性客は入ったときは私たちだけだったがそのあと4人くらいきていた。

・そもそもストリップとは

女性がダンスをしながら脱いでいき次第に全裸になって秘部を晒すショーである。

大体が

ダンスショー(踊りながら脱いでいく)
・ベットショー(盆で踊る。踊りながらポーズを決める)
・ポラロイドショー(ポラロイド写真撮影)※1枚500円~1000円
・オープンショー(ほぼ全裸で踊る。おひねりとかもこのとき)

で1セットになっていて、一人30分くらいで5、6人の女性が出てくる。あくまでダンスショーなのでおさわりとかやらしいことはできないよ!

私たちが入ったとこは途中でオープンショーだった。

・意外な点その①システム

なんとこのストリップ1回お金を払えば一日いれる。入れ替え制ではないのでずっといることもできるし、途中入退場できるのでごはん食べてからもどってくることもできる。それで3000円!コスパがいい…。

・意外な点その②お姉さんがみんなかわいい

私たちが扉を開けたらアイドルなんて目じゃないくらい可愛いお姉さんが楽しそうに、オープンショーということもあり全裸で踊っていた。彼女が足を開いておじさんたちにサービスするとおじさんたちは機嫌よさそうにおひねりを渡していた。

そりゃこんなかわいい子が裸見せてくれるんだったらお金あげちゃうよな~と納得していたのだが、その次に出てきた人も、その次も…というか最後に見た人まで出てきた人はみんな美人だった。AKBにいそうなアイドル系から壇蜜さんのような美人系まで本当綺麗な女性しかいなかった。体は真っ白でどこもかしこもぴかぴかで、友達と「やべえ全身脱毛してるよ綺麗すぎるよ」と感動したほどだった。

・意外な点その③ショーとしてのレベルが高い

まあプロなんだから当たり前なのだがショーとしてのレベルがすごく高かった。ジャニオタ的にわかりやすく言えばNEWSのソロくらい(わかりづらい)

踊り子さん一人ひとりで全然違う世界観を確立していて踊りもめちゃくちゃ上手なのだ。人魚姫をモチーフにしている人もいれば、かわいらしくアイドルのように踊ってる人もいる。

特に印象に残ったのを紹介すると、赤い照明の中着物姿で出てきた黒髪で真っ白の肌にこの世のものとは思えないくらい綺麗な踊り子さん。ストーリーもので、好きな男に振られた女がその男を殺して首を風呂敷にいれてその風呂敷を使って…というもの。鬼気迫るその空気感は本当に舞台を一個見ている様だった。もう一人はストーリーなどなかったが、ダントツにダンスが上手かった女性。まじE-girlsじゃねえの!?と友達と話していた。白いワンピースからちらちら見えるのだがそれすらダンスの美しさでそこにはすけべさなどなくただただ綺麗だった。

こんな感じで本当にひとつひとつがまるで違うので見ていて飽きさせない。そしてこんな鬼気迫る演技をしてたりしてもそのあとのポラロイドタイムなどで気さくに笑ってくれるのだからそのギャップにきゅんとしてしまった。

赤い着物のお姉さんはオープンショーで笑顔で手を振ってくれた…自担にも干されてばっかなのにね!!!!!

・意外な点その④お客さんがやさしい。

結構ストリップって女性がいっても大丈夫なの?襲われない?と思うかもしれないが、みんな踊り子さんしか見ていないのでそんな危険はほぼほぼないと思う。さらに入ってきた私たちに「2人掛けならここあいてるよ」と教えてくれたり、ほかの女の子が写真を撮りたいけど行きづらそうにしていたらその子の手を引いて連れてってあげてたおじさんもいて、とにかくお客さんが紳士でやさしいなあと思った。曲によってはタンバリンをたたいたり掛け声したりしていて、どちらかと言えば女性アイドルのライブに裸要素があるようなものかもしれない。

・総括

とにかく人生初のストリップショーは最高に楽しかった。スケベさよりも女性としての体の美しさ、ショーとしてのクオリティが重きに置かれていたからかもしれない。そして普段触れることのないすこしアンダーグラウンドの世界というのも一因かな。今は法律がいろいろあってもうストリップ小屋が増やせないそうなので、見れるときに見るべきだと思う。

夜が怖い人は昼からもやってるし、女性だと東京だと2000円で見れるとこもあるそう!

とにかく女の子でもめちゃくちゃ楽しめるから私は見てみることをおすすめしたいです。本当綺麗でしたよ!私はまた行こうと思います!