こんなことになるはずじゃなかった

アニオタがジャニオタになりました。

となりの席が盗撮犯だったよ

2019年1月1日、『NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE-』京セラドーム大阪。

スタンド後方だけどステージ正面で割と見やすい席だった。

エイトだったら友人とだけど、うちは家族皆がNEWSが好きなので家族での参戦だった。

zawawa755.hatenablog.com

 (家族がNEWS担になる経緯)

席の順番は通路側から姉、私、母。家族皆では知らない土地への遠征は初だった。

31日にカウコン見て、タキツバ見て泣いて、家族みんなで6時に起きて、元旦の朝8時に出て、新幹線で大阪に向かって、着いたら早々JOJO展行って、元旦とは思えないハードスケジュールで着いた京セラドーム。

楽しみだった。楽しかった。

 

隣の様子に気づくまでは。

 

母の隣側の人たち3連は前半ほとんど座っていた。通路があってこちらは姉私母、その3連は母の隣がお母さんらしき人で、その隣が10代後半の娘とその友達といった感じだった。そういうライブの楽しみ方の人もいるのは知ってるからそれは別段気に留めていなかった。様子がおかしいな、と気づいたのはMC後のソロコーナー。お目当てのメンバーの時だけ立ち上がって誰よりも大きな声でオリジナルのコールを入れて騒ぎ出した。それに関してもジャニーズに関しては珍しくなく、まあそういう人もいる、そう思った。他のメンバーの時はまた座って喋ってたけど、これもまあそう珍しくはないなと。

でも明らかにおかしくなったのはシゲアキのソロ『カカオ』の時。

キャッキャする声が聞こえたからなんとなしにそちらを見るとなんと10代の子たち二人が自撮りを始めていた。座ってやってるので丸見えの画面では撮影したものはどんどんインスタにあげられていた。

私が唖然として見ていると母も私の視線の先に気付いた。母は眉を顰めたが、ここまで遠征してきた手前、耳元で小声で「自撮りだね、迷惑だけど、今は楽しむことに集中しよう」と言った。私もわざわざ遠征で大阪まで来たのだからとそうすることにした。

ライブはソロが終わるとアップテンポな曲の流れに入った。激しいダンスが多いハードでかっこいい曲ばかり。序盤キラキラしていたNEWSはすっかりみんな男の顔をしていて最高。だけどその中私はどうしても隣の子たちが気になってしまってまたそちらを見た。

唖然とした。

前半とは違って隣の3連は立ち上がっていた。だが娘らしき真ん中の女の子は後ろを向いてスマートフォンを操作すると、それを手にしたまま腕を組みだした。ライブを見てるようでチラチラと画面を確認している。

 

盗撮だ、と一瞬で分かった。

 

だってライブ中はスマホを操作どころか持つ必要などない。わざわざ腕組んでるふりして持つ必要なんてまったくない。横から覗けたスマホの画面は明らかに目の前のステージを撮っていた。私が呆然と見ていると母もそのことに気づいた。「盗撮してるね」「そうだね」小声で話して確認したらもうそれしか頭に入って来なくなる。母が「係員さんに言いに行こうか?」というから辺りを確認したが、スタッフさんはスタンドの下段やアリーナにはいたが私たちの周りには一人もいなく、階段を下りて呼びに行かなくてはいけない。今思えばすぐ行けばよかった。

でも行かなきゃという気持ちと共に

(何で私たちがお金を払っているのに、この人たちのせいで見れない曲が出てくるんだろう)

という気持ちが出てきてしまっていた。今ステージでNEWSが歌っているのはすっごいかっこいい大好きな曲。何で私がこの人たちのために聞けない曲が出て来なきゃいけないんだろう?それを考えると全然わからなかった。

私の顔を見て母が「忘れる?」と聞いてきた。私は頷けなかった。

目の前で頑張って歌っているアイドルの権利の侵害されてるのに、何で何もできないのか。

でもそんな人たちのために私が何で聞けない曲が出てくるのか。

わからなくて頭がぐるぐるしていたら、しびれを切らしたのは母の方だった。母は「わかった」とだけ言うと隣の人に声をかけた。

 

「娘さん、ずっと携帯いじってますよね?やめてくれませんか」

 

指摘された盗撮娘のお母さんらしき人は

「はい?」

と聞こえないふりして体で娘のことを隠した。驚いた。母親は気づいてないのかと思っていたがグルだったのだ。

でもうちの母はもう一度言った。

 

「ずっと携帯いじってるの気づいてます。見えてます。やめさせてください」

 

真正面からまっすぐ言った母に、さすがに逃れらなくなりお母さんらしき人はすぐに隣にしまうように促した。娘はこちらをジロリとにらんで携帯をしまった。注意した後、隣の3連は最初のように戻った。誰よりも騒ぐ。皆が言わないところでもオリジナルのコールを入れて。それからはスマホを出すことはなく、最後までその様子だった。

 

ライブが終了後、三連は私たちを押しのけて席を出てった。恐らくそのままスタッフに連れて行かれるのが嫌だったんだろう。私たちは念のためスタッフさんに言いに行ったが返答は予想通りだった。

「その場で言っていただかないと何もできません」

予想はできていた。現行犯じゃないと捕まえられなさそうだなと。席番も控えていたのだが、それでも何もできないと言われた。わかってはいたけど納得できなくて「何で同じお金を払っているのに、ルール守れない人のために私たちが見れないところが出てくるんですか?スタンド上の方、一回も来なかったじゃないですか」とも聞いた。それでも回答は同じだった。

「その場で言っていただかないと」

次からは警備強化しますとかは何もなかった。

 

結局今回の件で思ったことは2つ。

一つは盗撮は現行犯でないとどうにもできない。スタッフさんは待っててもこないのだから自分で何とかしなくてはいけない。アイドルの権利を守りたかったら自分が払ったお金を少し犠牲にしてでもスタッフを呼ぶべきだったということ。

 

もう一つは、結局この件で損したのは私たちだけなのではということ。

この件ほかのフォロワーに話したら「まあ私も盗撮でセトリもらうことあるからな」と言っていた。そんなもんなのかファンにとって盗撮とはと拍子抜けしてしまった。

盗撮犯はあれだけ好き勝手コールしてたんだからなんかんだ楽しめただろうし、スタッフさんは何もできないのだから終わった後言われても何も変わらない。

反して私たちはずっと嫌な気持ちだった。見つけたときもそうだし、注意したあともまたするんじゃないかと隣を見てしまった。言うか言わないか悩んでた間の嫌な気持ちを一生私は忘れないだろう。

 

 まあなんでこのブログを書いたかと言うと注意喚起半分愚痴半分あと反省もまじえて残しておきたかった。オチはない。

 

でもできたら盗撮とかもうしないで欲しいし、事務所にはスタッフがもっと奥まで目を届くようにして欲しいなあなんて、オタクは願ってしまうんだなぁ。