読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなことになるはずじゃなかった

アニオタがジャニオタになりました。

年末年始ジャニオタは忙しかった。

関ジャニ∞ ジャニーズ 私ごと

明けましておめでとうございます。

※思ったより記事が長くなったのでためしにフォントサイズ小さめでお送りします。

年越して1週間もたつのに何をしていたのかといえば年越しジャニーズカウントダウンを毎日のように見て毎日年越しをしてたとしかいえない。いやあしっかりジャニオタになってから初めての年の瀬は最高だった。

紅白歌合戦

親との話し合いにより紅白歌合戦関ジャニ∞のところしか見せてもらえなかったが嫌いな納豆の妖精であるねばーるくんの頭をなでる安田くん、のびたねばーるくんを見て驚く安田くん、だれよりもきらきらの笑顔で前向きスクリームを踊る安田くん、最後やっぱりしっかりとお辞儀をする安田くん、あの10分にも満たない時間で私は生きててよかったなあと思った。そのあとすぐにチャンネルは笑ってはいけない方へと変えられたが私は大満足だった。

ジャニーズカウントダウン

ジャニーズカウントダウンはもっと素晴らしかった。あの45分という時間ジャニーズしか映らないというのはもうイケメンのおせち料理や~~!!!としか言えない。特にいつもどおりズッコケるかじゃじゃじゃーんするか前向きかと思われたエイトに大阪ロマネスクを歌わせてくれてありがとう。地上波でロマネスクを歌えるのは本当にジャニオタの力でしかないだろう。本当にありがとう。そのあとのCha-Cha-Chaチャンピオンも彼ららしくて、ロマネスクとのギャップもありよかった。ちなみに見どころはギターを持ちつつも完璧にステップは踏む安田くん。2ショットは記事も書いた*1のだが予想が的中したのは滝すばだけだった。だけど現れたTシャツ姿の30越えたおっさん二人はあの瞬間だけはジュニアだった。後ろで踊っていたどのジュニアよりジュニアであった。あそこだけ狂ったように繰り返して見たのは言うまでではないだろう。倉北はなんかわちゃわちゃしててあれもまた最高だった。来年もこういう企画があるのであればもっとジャニーズ同士の関係を知って当てに行きたい所存だ。

関ジャニクロニクルSP

 とにかく抜群に面白いんだから早く全国放送してください

この日が楽しみすぎて私は友人という友人にチャンネルと時間を送り付け、とりあえず面白いから、こっちではやってないけどせっかく見れるから見なさい。と脅迫番宣をしっかり行ってのぞんだ。まあ感想はまあまあな感じではあるがとりあえず見てくれた人が多かったのが嬉しかった。いきなりドッジは隠れる姑息な大倉くん、それを指摘したのに嘘がつけないすばるくんと安田くん、悪口が言えない錦戸くん、ふんだりけったりな横山さん、TOKIOのメンバーその人から城嶋リーダーに顔が似てると言われた丸山くん、屈辱に震える村上くん、キスをしたがる安田くん、安パイだと思われるのが嫌な安田くん、いきやすい男ではない安田くん、そして誰よりも濃かったガキ大将長瀬くん。やっぱSPに先輩がくるときゃっきゃして可愛さが増すのだなとチャンネル争いに負けてスマホの前で拍手をした。女性の気持ち~はなんというかいつもどおりだなあと。とりあえず私は村上君のプロポーズがよかったです。でもこれも2日に一遍のペースで狂ったように見ているので本当早く全国放送してください

と自担グループだけでもこんな感じだった。他にもババ嵐は相葉君と櫻井君がかわいかったし、VS嵐は強火大野担小栗旬くんが素敵だったし、嵐旅館はもうジャニーズ匠の会のかまくらになりたいと思ったし、坊ちゃんはうそつきの二宮さんが「うそつきは大嫌いだ!」というのは相当面白かったし、堂本兄弟はやっぱあのゆるい空気が最高だった。ジャニオタの年末年始は全然暇なんてなくて楽しかった。

 

と、せっかく年も明けたので今年の抱負なんかを。これを1年後見て達成できたかどうかの記事を書きたい。

NEWSのコンサートに行く。

とにかくすごいと聞く彼らのライブ!行きたい!とりあえず今月中にはFCに入ろうと思っている。彼らはまだアリーナをまわってくれるのでできたら地元で姉と母を連れて行き、ジャニーズのコンサートがどんなものかを教えたい。

②痩せる。

私はデブだ。ちょっとぽっちゃりして~><なんて女子のレベルではなくデブだ。実は去年の夏頃ダイエットしてたのだが忙しさにかまけてやめてしまった。だが今年こそと新年早々安田くんより細くを目標にダイエットすることを決意した。とりあえず待ち受けを安田くんのプロフィールにして自分の体重のえぐさを痛感している。

③部屋をお洒落にする。

私は姉と4畳半の部屋を二人で使っているのだがコスプレイヤーの姉に収納スペースの4分の3をとられ正直荷物があふれかえっているので、今年は勉強机などいらないものを捨て去り、部屋を半分ジャニオタ仕様にしてやりたい。

④人間関係を円満に。

正直去年いろいろあった。もう2度と復興できない仲になった人もいる。今年は狭く深く、円満な平穏な人間関係を築きたい。

⑤色々な現場に行く。

去年は櫻子ちゃん、TMさん、マモちゃん、嵐、関ジャニとなかなかバラエティに富んだ現場に行けて楽しかったし、いろいろな観点からライブを見れるようになるのが楽しかったので今年もそれを継続していきたい。

⑥去年行かなかった都道府県に旅行で行く。

よく東京には行くのだが目的を果たすととんぼ帰りしているので、今回ツアーに参戦したときにドタバタではあるがちょっとだけいろいろ見れたのがえらく楽しかった。遠征のついででもいいのでちょっと見て回ったりする時間をとっていきたい。

⑦安田君の出演作を見れるだけ見る。

正直内容がとか原作がとか言い訳し手をつけてないのが多いので今年は映像化されてるものに関しては制覇しようと思う。

⑧去年より多く関ジャニ∞に会う。

 去年はリサイタル1回ツアー2回の計3回。これを多いととるか少ないととるかは人次第だと思うが今年はなるべく彼らに会って、去年よりもっともっと全力で彼らを追いかけたい。

と、関ジャニ∞にかけて8つの抱負を打ち立ててみました。今年どれだけ達成できるかは分かりませんが邁進していきたいと思います。

本年もブログともども管理人をよろしくおねがいいたします。